梁のたわごと日記 plus+
White Arrow Express管理人 兼 デジタル絵描き・澄川 梁の日々徒然を語る日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


頑張ろう東北
けっぱれ被災地<挨拶

だいぶ暖かくなって少し過ごしやすくなってきて気分的に楽になった澄川です。
ここ数日は春の陽気の天気が続いてくれるそうでありがたい限り。

地震発生翌日から続いてきたストレス性の頭痛も治まり、絵が描ける程度にまで回復しましたよん。

頑張れ東北!


外部投稿用に描いた被災地応援イラストは鏡音リン。なんと言うか初めてまともにリン描いた気がするよ。
非公開では幾度もリンを描いているけど、それを見ていくと、つい(≧▽≦)←この表情になりがちなので、それは回避。
被災地の方々に私にできることはこれぐらいしかないけど、何とか元気を取り戻して復興に取り組んで欲しい!その思いのみで描いたものでした。
今思うと納得できる出来ではないので、復興支援イラスト新たにまた一つ描き直したい気分ですが。

なぜリンを描いたのかといえば、
つづきを表示
スポンサーサイト


2011年あけました
あけおめことよろ>挨拶

2011年のご挨拶

2011年あけましておめでとうございます!
2011年元旦、年明けは某局のライブを見ていて、好きなミュージシャンが出るまで起きていて、結局朝3時に寝て新年早々夜更かしした澄川ですコンバンハ。

2011年、三箇日も松の内も成人の日も終わってしまいましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
今年は昨年以上に絵描きとして、ファイターズファンとして、アンテナ張って活動していきたいと思いますので、皆様本年もよろしくお願い申し上げますm(_ _)m

※ 皆様コメント返しできてなくて申し訳ございません。
ちゃんとコメント一つ一つ読ませて頂いております。皆様のコメント、励みになっております。ありがとうございます。

↓よかったらポチっと押してください
e_03.gif


二次元の私
不覚にもかわいいと思った>挨拶

間があいてしまって申し訳ないです。澄川ですコンバンハ。
4月からあっという間に時間が過ぎて気がつけば6月だったという状況。上手く更新できなくて本当に申し訳ありません。
twitterのページの方が更新される確率が高いですけど、
いつまでもその状況でもいかんなー。

先日、twitterの診断メーカーの中でも人気の診断『二次元女体化してやったー』で診断された結果をイラストにするということが流行っておりました。
どういうものか簡単に説明すると、診断結果を元に自分の姿をアニメ調の女の子のイラストっぽく描くというものでして、遅ればせながら私も乗ってみました。

診断結果は、「『服はセーラー制服で、つり目で黒髪のセミロングのサイドポニーで
カチューシャで真面目な感じのキャラ』のようだ」
ということだそうで、私なりにそれを形にしてみた結果が…
↓これだ
ワン、ツー、スリー♪(何


自画像(ぇ



twitterでお世話になっている雪月さんからは「正統派ヒロインっぽい」というありがたいコメントをいただきました(^^;
診断結果で言及されていないところについては、自分で勝手にアレンジを加えていった結果、そんな感じになりました。
構想段階では「カチューシャにサイドポニーってバランス悪くね?」という考えがあったんですが、実際に形にしてみたらそうでもなかったわ。
ちなみにわざと実際の私に似せたのは腕の組み方と目の色。
目の色については、別に実際の私がカラーコンタクトレンズを入れているわけではなく、本来はセピアっぽい茶色ですが、太陽などの光の当たり加減によっては緑色に見えることがあるそうなので、緑色に塗ってみました。実際ここまできれいな緑色でもないけどね。
ちなみにこの特徴は私の母上も持っているので、間違いなく遺伝。

他にも私に似ているところがあるので、絵日記ネタなどで私がどうしても描かれなければならない状況がある場合は、代理キャラとして出てもらおうかという考えもあったりします。
ブログで姿晒すの苦手なの。
こういう風に描いておいて、実際に私に会ったらかなり幻滅されそうですが(笑)
それ以前に、今まで実際に私に会ったことのある方は、これを見てどう思うんだろうか…?(^^;

↓よかったらポチっと押してください
e_03.gif


ちょいと落書き
途中からつい本気描き>挨拶

まふゆ
いつぞやに「『生徒会の一存』キャラを描いてほしい」というコメントをいただいたため、
息抜きも兼ねて描いてみた。
碧陽学園生徒会会計・椎名真冬。
コメントいただいてから3ヶ月近く経っている上に、描きやすいキャラに逃げてすんません。
ちなみに今まで描いたイラストのほとんどが営業スマイル的な表情ばかりなので、
たまには違う表情を…と思って描いたらこんな表情になってました。重ねてすんません。

生徒会女子メンバーの中では個性の強いほかの3人と比べておとなしい印象があって、
どこか守ってあげたい雰囲気がある一方で、
アニメ版の終盤でとんでもない疑惑や本性が明かされたりして、
どんどんアブない方向へキャラが向かっていったりしてさすがにそればかりは驚いたけど、
結局のところ、ゲームやネットなどに強いキャラなのもあって一番親しみやすいキャラだったのではないかと思います。

『生徒会の一存』、数々のギャグネタやどっかでみたことのあるパロディネタが多い作品だったためか、ストーリーとしては今ひとつな感じがするけれど、ギャグモノとして見るには十分面白い作品だったと思います。
雪まつりの雪像になったりして話題性としても十分でしたし、第2期もできればあってほしい作品です。

以上、さすがにEDでの「札幌市営地下鉄南北線に追いかけられる4人」のネタには最終回を見終わっても気づかなかった澄川でした。
創成高校を碧陽学園のモデルとしただけに、やはり南北線は外さなかったか。抜け目ねぇな。

↓よかったらポチっと押してください
e_03.gif


ミクの日
8月31日に期待>挨拶

3月9日のライブお疲れ様でした
久しぶりに初音ミク描いてみました。
ただ、ミクよりも背景どうするかでえらい悩んだ記憶が…。
もう少し悩まなくてもいいようなイラストを描きたいものです…。
そして3月9日に載せようと思ったら見事に忘れていたorz

その3月9日には東京でライブがあったそうで、そこで
やはりあの特殊技術が登場したようで大盛り上がりだったようです。
ミクのCV担当・藤田咲さんのブログに、スタッフの方に提供していただいた写真が載っていましたが、私があの技術を生で目にした2月の札幌ノルベサでのイベントレポートの際、
「まるでミクがそこにいるかのような感じ」と書きましたが、それがまさにあんな感じ。
しかもリンレンやルカまで登場したそうで、今思えば
できれば現地にいたかったorz
VOCALOID関連イベント、今後あったら参加したいと思います。
できれば札幌でのイベントでな…。


さらに4月にはミクのアペンドディスクが発売されるそうで、これまでの歌い方に加え、
ささやくように歌う、大人びた感じで歌う…など5種の歌い方が追加され、歌い方の幅が広がるそうで、今後動画共有サイトにうpされる曲にも使われるだろうし、
wktkせざるを得ません。
今後のミクたちVOCALOIDの活躍に期待したいと思います。

↓よかったらポチっと押してください
e_03.gif




Copyright © 梁のたわごと日記 plus+. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。