FC2ブログ
梁のたわごと日記 plus+
White Arrow Express管理人 兼 デジタル絵描き・澄川 梁の日々徒然を語る日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


優勝へ一歩前進
M14!M14!>挨拶

どーむ

昨夜は札幌ドームで野球観戦してきて、深夜1時に帰宅した澄川です。
「更新もせずに何やってたんだ」とおっしゃる方、ごめんなさい。
野球小僧・藤井秀悟
先発はスワローズ時代からやっているブログでの活動も絶好調な藤井投手。
イーグルス先発は藤原投手。
なんとも微妙な瞬間が撮れてしまった…( ̄▽ ̄;)

藤井投手、いきなり2本のヒットを浴び、得点圏に走者を出してしまうものの、
鉄平選手、山崎武司選手、高須選手のイーグルスの強打者トリオを抑えて無得点。
その直後の1回裏、田中賢介選手がヒットで出塁し、森本選手が四球で出塁。
無死走者1、2塁で稲葉選手のタイムリーヒットで1点先制!
そのあとの走者2,3塁で小谷野選手敬遠で満塁。絶好の場面で糸井選手のタイムリーでもう1点!
1回にいきなり2点獲得。

満塁のピンチ!
ところが2回以降藤井投手が踏ん張りきれず、ソロHRを打たれる上に四球を連発。同点に追いつかれて4回2/3、3失点で降板。次は頑張れ!

しかし後を受けた2番手の菊地投手が大活躍。
2奪三振のほか、5回表にはイーグルス・中島選手の送りバントをダブルプレーに抑える大活躍。
菊地さんカッコイイ!

6回裏に森本選手の「まだまだコメントしてる暇なんかないよ!ヒッツ!」で1点獲得。
イーグルスを突き放しにかかろうとするものの、3番手の建山投手がヒット2本を浴びた上に守備のミスも絡んで満塁に。
さらにその上、草野選手に四球、押し出しで1失点。再び同点に追いつかれ、はらはらした展開が続くものの後続のリンデン選手を三振に押さえ1失点で切り抜ける事に成功!

すると直後の7回裏、小谷野選手のソロHRが飛び出し、再びイーグルスを突き放す。
小谷野さんGJ!

優位にさえ立てばあとは抑えるのみ!4番手は新型インフルエンザからの復帰後も絶好調な宮西投手。
1奪三振を奪うばかりか三者凡退に抑える見事な活躍。
最終回には武田久投手が登場。ヒットで出した走者を3塁まで進めてしまうものの、ダブルプレーで抑えて見事勝利!

           (17日・札幌ドーム 観客動員数:21,636人)
  ファイターズ 北海道日本ハムファイターズ 5-4 東北楽天ゴールデンイーグルス イーグルス

         勝利投手:建山 4勝 7敗 0S
         敗戦投手:佐竹 0勝 1敗 0S
           セーブ:武田久 1勝 0敗 32S

HOMERUN:イーグルス 中島 1号 ソロHR(2回表・藤井から)
        ファイターズ小谷野 13号 ソロHR(7回裏・佐竹から)


テープキャノン発射に間に合いませんでした

シーソーゲームを見事に勝利!
観戦試合現在4連勝中!!

目下優勝争いのライバル・ホークスが敗れたため、優勝マジックは一気に2つ減って「14」!
マジック消滅の危機がちょっと遠のいただけでなく、ファイターズの優勝がまた一歩近づいたのはよかったと思います。
ぜひ次のバファローズ戦も勝利を重ねていただきたいです。
イーグルスもファイターズ以外から勝って、初のCS進出目指して頑張れ!

勝利の余韻漂うドーム近辺
秋の肌寒い夜風が吹く外に出てドームを後にして、若干混雑した道を勝利の余韻に浸りながら最寄り駅の地下鉄福住駅へ。
しかし、今日はまだ帰らない。続きは次の記事で。

↓よかったらポチっと押してください
e_03.gif
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 梁のたわごと日記 plus+. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。