FC2ブログ
梁のたわごと日記 plus+
White Arrow Express管理人 兼 デジタル絵描き・澄川 梁の日々徒然を語る日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


YATTA!
泣いてる憧れユニフォーム 喜ぶ僕らも一緒だよ>挨拶

まずは記事の投稿が遅くなったことをお詫び申し上げますm(_ _)m

クライマックスシリーズ第4戦の観戦に札幌ドームへ参戦。
ただ、試合開始には間に合わず、到着した際にはすでに2回裏。
ドームに到着した際にはすでにファイターズが先制していて、しかも席に着いた直後に
森本選手の「実家で見てるおじいちゃんおばあちゃん、心臓飛び出てないかな…?
心配だな~?!ホームラン!」
が出るとんでもないサプライズ。

さすがクライマックスシリーズ、ファイターズの私設応援団「全国闘将会」もいつもの
札幌・東京からだけではなく大阪や福岡の応援団も駆けつけてました。
旗7本
(クリックで拡大します)
そのため,、いつもなら3、4本の旗が今日は最多で9本!
ちなみに写っていないけど旧球団旗と稲葉後援会の旗もありました。

先発はファイターズが藤井投手、イーグルスが藤原投手。
藤井投手、4点のリードをもらって有利なはずが、4回表に3点取られて1点差に詰め寄られるものの、その後は押さえて5回3失点で降板。
6回以降は藤井投手から交代した江尻投手、林投手、金森投手の継投で7回までは失点0。
逆にファイターズは7回裏にタイムリーヒットで2本で2点獲得。

8回表にセギノール選手にタイムリーヒットを打たれて2点差にされてしまうものの、
その裏、森本選手がヒットで出塁、稲葉選手が四球で出塁。
高橋信二選手の内野ゴロの間に2人の走者が2塁と3塁に進塁。
得点圏に走者という絶好の場面で次打者はスレッジ選手。
と、ここでイーグルス・野村監督が奇策に打って出る。
キャッチャーを嶋選手から藤井選手に交代し、
ピッチャーを岩隈投手に交代
本来先発、しかもエース投手の岩隈投手をマウンドに送ると知ってどよめくスタンド。
イーグルスも本気だ!
だがこの勝負に勝ったのはスレッジ選手。岩隈投手から見事に3ランHRを放ち、5点差に差を広げることに成功!

そして9回表、イーグルス最後の攻撃のマウンドに送られたのは
もちろん守護神・武田久投手。
最初の打者・草野選手にヒットを浴びるも、次の藤井選手を内野フライに打ち取り、高須選手をセカンドゴロに抑えることに成功!
しかし、ここでハプニングが!
高須選手のセカンドゴロの際、1塁走者の草野選手にタッチして併殺で試合終了と勘違いした観客の投げ込んだ紙テープがグラウンド内に入り込んでしまい、取り除き作業のため試合が一時中断。
そうじちゅう
ややあって試合再開。
次の打者渡辺直人選手をショートゴロに打ち取り、今度こそ試合終了。

                  (24日・札幌ドーム 観客動員数: 42,328人)
★★★ ファイターズ 北海道日本ハムファイターズ 9-4 東北楽天ゴールデンイーグルス イーグルス ★★★

            勝利投手:藤井 1勝 0敗 0S
            敗戦投手:藤原 0勝 1敗 0S

 HOMERUN:ファイターズ 森本 1号 2ラン(2回裏・藤原から)
           スレッジ 2号 3ラン(8回裏・岩隈から)


優勝!
完全優勝だだだだだ∑m9(`・△・´)!

祝☆北海道日本ハムファイターズ
クライマックスシリーズ制覇!!
日本シリーズ進出決定!!


試合終了の後、梨田監督への優勝監督インタビュー。
「第1戦はファンの声援でスレッジの満塁(サヨナラ)HRが生まれたと思います」
うれしいことを言ってくれるではないですか。
ぜひ日本シリーズも頼みますよ、梨田監督!

次はクライマックスシリーズ表彰式。
優勝の盾を送られ、MVP選手として第1戦の満塁逆転サヨナラHR、そしてこの試合の勝利を決定付ける岩隈投手からの3ランHRを放ったスレッジ選手が選ばれ、表彰されました。

続いて、優勝の盾を持ったファイターズ選手たちがレフトスタンドのファイターズファンに挨拶に向かい、声援に応えた後、3塁のやや後方で、スコアボードを背にして優勝記念撮影。
ちーず!

遅れて1塁ベンチ前で表彰式を見守っていたイーグルスの選手やコーチらのスタッフたちに混じりイーグルス・野村監督もライトスタンドのイーグルスファンに挨拶。
そしてそのあと、レフト側にいたファイターズの選手たちも寄っていき、お互いの選手たちが健闘をたたえあい、今季で勇退する野村監督を両チーム選手たちで胴上げ。
さらばノムさん
チーム創設5年、監督就任4年でイーグルスをここまで強くした功績は
非常に大きいと思います。
試合前後の独特の「ぼやき」などでも楽しませていただきましたし、この試合を含むイーグルスとの試合もだいぶ楽しめました。
野村監督、4年間のイーグルス監督業本当にお疲れ様でした。

そのあとにファイターズ私設応援団「全国闘将会」による
「二次会(勝利後に活躍した選手などの応援歌を歌ったりする応援団主催のイベント)」に参加しましたが、これが長かった…。
優勝したからか、応援歌一通り、チャンステーマ(地域限定含む)6種全部、日本シリーズへの気合を見せていました。
「讀賣倒して日本一!」コールなんて何回やったか…。
試合終了が17:40ごろだったのに全部終わったのは19:10ごろ。長かった…。
誰もいません
イーグルスファンは一人も残ってません
そして、話題だった選手によるグッズ販売イベントはすでに終了していて参加できませんでしたorz
結局こんなオチですかそうですか。

そして10月後半ともなれば
寒いぞばかぁ!
寒い!
二次会で汗かいたから余計にな。
優勝の瞬間に立ち会えるとはなんと言う幸運。いい試合を楽しむことが出来ました。

以下与太話。



うめー
優勝の祝勝会をしに、以前行った『沖縄厨房 めんそ~れ』さんによらせていただきましたが、
前回好意的な記事を書いたからか、どうやら顔覚えられていたようで、
まだ3回しか行ってないのにすでに常連さんの扱い。

お店にいらしていたお店ブログのイラスト担当・ヤノカナさんにも偶然お会いすることが出来ましたし、オーニャーさんはじめスタッフさんとの会話も楽しめましたし、お気に入りのメニューも増えました。
どうもありがとうございました。
試合のあとも楽しい時間をすごせていい夜でした。

↓ファイターズの優勝を祝してよかったらポチっと押してください
e_03.gif
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


2年ぶりのCS優勝おめでとうございます!次も絶対に!
澄川さん、こんばんは。

Web&FC2拍手でもお祝いのコメントさせていただきましたが、ファイターズ優勝おめでとうございます&CS優勝決定観戦参加&レポート総まとめもお疲れさまでした!
澄川さんはおそらくファイターズ優勝決定試合を生で見るのは初めてじゃないかと思いますが、優勝の瞬間をその場で見ることができてほんとよかったですね。
ダルビッシュ投手がインフルエンザで戦列を離れてる中でファイターズナイン全員が総力で第1ステージでホークスを破ったイーグルスを圧倒し、見事に勝ちを得たというからさすがですよね。
やはり、第1戦での土壇場でのスレッジ選手の大逆転サヨナラ勝ちが大きかったと思いますが、このCSを最後に退任するイーグルスの野村監督の胴上げが表彰式の後に行われたとのことですが、稲葉選手や坪井選手、武田勝投手など他球団で野村監督にお世話になったファイターズの選手やコーチもいて、野村監督の勇退を惜しんでましたけど、1954年の南海ホークス入団以来、評論家生活をはさんで述べ50年以上にわたる野球人生で現役時代には生涯一捕手といわれ、70歳をすぎても監督をずっとやってきたということでもうお見事ですというしかないですね。
スポーツ紙にも一面を飾るほどで、ボヤキとか毒舌をとばしながら話題性があったけど野村監督、長い間のユニホーム生活お疲れさまでした。
今ごろは札幌市内や道内がでファイターズ優勝セールが盛んにやってることだと思いますが、優勝レポートまとめのほうもお疲れ様でした。
次は28年ぶりとなるジャイアンツとの日本シリーズですが、ガッツこと元ファイターズの小笠原選手もいる強豪チームを何とか打ち破ってファイターズに日本一になってもらいたいものです。
たとえダルビッシュ投手がインフル離脱でいなくても。

長くなりましたが、それではまた。
でんえん | URL | 2009/10/25/Sun 21:46 [EDIT]
No title
澄川さん土曜日は思いがけず、お会いできてびっくりでしたね。
お店の人にはもうバレバレだったんですね。
NAO店長が澄川さんですよと教えてくれました。
私は外に友人を待たせていたのでゆっくりお話できなくて残念でした。

さて日本シリーズはきびしい戦いになりそうですが
引き続き応援頑張りましょう!
まずは札幌ドームの戦いをものにしてもらいたいものですv-363
めんそ~れヤノカナ | URL | 2009/10/27/Tue 01:00 [EDIT]
No title
でんえんさん
ダルビッシュ投手が投げられない中でほかの投手陣がよく頑張ってくださいました。
武田勝投手や糸数投手、藤井投手ら先発陣や、宮西投手、菊地投手ら中継ぎもよく試合を抑えきってくれたと思います。

>野村監督
現役時代は長嶋さんや王さんらスター選手とは対照的にあまり目立たず、「日陰者」と自ら言うほどでしたが、指導者としては非常に優秀でしたね。
スワローズにタイガース、イーグルスの3球団で監督として辣腕を発揮し、いずれも弱小チームを強くした点で非常にすばらしいです。
本当にお疲れ様でした。

>日本シリーズ
スポーツ紙では日本シリーズに向けてどちらが勝つか、両チームの話題で持ちきりですね。
ここまできたら負けたくはないです。

めんそ~れヤノカナさん
お急ぎだったようでもう少しお話できなかったのが残念でしたが、土曜日は偶然お会いできてびっくりしましたけど、お会いできてうれしかったです。

>日本シリーズ
第1戦は札幌ドームでの試合ですから、厳しい戦いですが、強い相手だけに熱戦も予想できます。ここをものにして日本一になっていただきたいです。お互いに応援頑張っていきましょう!
澄川 梁 | URL | 2009/10/29/Thu 05:31 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 梁のたわごと日記 plus+. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。